スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代へと至る道 ② 「共産主義という宗教」

前回の続きです。

ロシア革命で帝政が倒されたロシアではなんやかんやありまして革命政権が取り仕切っていました。
と、その前にロシアの歴史を大雑把にやっておきましょう。

スペインやポルトガル、イギリスなどの大航海時代に始まった植民地政策はご存知と思いますが
イヴァン雷帝とかいう人が中央アジア~シベリア方向に植民地を伸ばしていた事を知っている人は余りいません。
当時の中央アジアはモンゴル帝国の残滓たる諸ハン国が存在していました。
イヴァン雷帝はその国々を征服して、元々国力があったとはいえ東欧の一国家に過ぎなかったモスクワ大公国を強大な国へと成長させていきます。
私が昔に大航海時代名将百選で名を挙げたイェルマークという元犯罪者を使ってシビル・ハン国をも占領し、シベリアを植民地としたのですね。
ちなみにシベリアの名の由来はシビル・ハン国だったりします。
まぁ雷帝の征服事業によってロシア帝国の誕生となったわけです、ツァーリを最初に名乗ったのは父親でしたが。

世界史をやってるとどういうわけだか唐突にロシアが表舞台でデカイ顔しだして
近世と近現代の繋がりが分からない方々もいると思うので一応さらっと触れてみました。
てか学校の授業が悪いんでしょうね、ロシアが扱われだすのがナポレオン戦争あたりからですから…w

さて、そんな広大なロシア帝国ですが長い歴史の中で色々膿がたまってたのと長く消耗が多すぎた戦争の影響で民衆の不満は頂点に達しました。
世界大戦直前に皇帝が外交上の牽制のための部分動員をしようとしていたのに軍部が強く総動員を主張したのでやむを得ず総動員してみたのが引き金ですけどね。
総動員等という事になればドイツもアホプランに乗っ取って動かざるを得なくなります、そういう視野が完全に欠けていたのですね。
実の所、ロシア皇帝陛下は戦争する気あまりなかったんですが……。

そんなわけで前回のロシア革命が起きて色々混乱があってレーニンが最高指導者として収まりました。
共産主義の父、ウラジミール・レーニンです。

「存在自体がジョーク」と名高いソヴィエト連邦の始まりだよ~♪
てか、現実の共産国家は全てジョーク国家ですね。はい。
おっと、失礼しました。壮大な国家の実験でしたね。はい。

始まった所ですが早々にレーニンは病気になり死んでしまいました。
その僅かな間に色々えげつない粛清っぽいのをやっていますが……。
レーニン亡き後、最高権力者となったのが我らの同志スターリンです。
スターリンは権力闘争のさなかに古参党員を次々に排除して最高権力者へと上り詰めました。
ちなみにスターリンはレーニンからは大して好かれてはいなかったようで一度追放されたりしています。

同志スターリンは第一次五ヶ年計画を強引に通して、強制労働などを駆使し急ピッチで大規模事業を成し遂げていきます。
第一次五ヶ年計画とは、重工業重視・生活必需品生産軽視、農業集団化の強行、ソ連全土における電力網の整備などを含む総合経済政策です。
第二次五ヶ年計画というのもありまして、ロシア北方の白海とバルト海を結ぶ運河を作らせました。
「強制労働で大量の犠牲者を出しながらわずか2年の工期で作られた」
「他の大規模公共事業も、恐怖政治の犠牲になったおびただしい数の無実の囚人の命と引き換えに完成していった」
ソ連では畑で人間が取れるので使い捨てに便利だったようです。
農業集団化関連で言えば、ウクライナで飢饉が起きていた最中でも飢餓輸出を敢行していたりします。

「飢餓輸出(きがゆしゅつ)とは、国内で必要な物資の消費を規制し、輸出に回して外貨を獲得すること。最終的には、国内の食糧消費が不足するほどの量を輸出し、飢餓を招く事態に陥ることから名付けられた。」
Wikiさんより。

目的は外貨だハラショー!です。もちろん、同志スターリンの命令です。
現代でも北の将軍様とかいう世襲の豚が飢餓輸出してますね。
農業集団化とか飢饉によって死亡した人数は最大約700万人に達する、との事。

さて、世界の方では大変な事になっていました。世界恐慌です。
ですがソ連はその最中でも高い経済成長を見せていました。
政治犯や思想犯として逮捕した人々を強制労働でこき使ったからです。
儲かった分はソ連上層部に集中的に旨い汁が行く素晴らしいシステムです。

好き勝手やってる中でスターリンの暴走を止めようという動きが出て来ました。
それを察知した同志スターリンは片っ端から怪しそうな奴を捕まえて銃殺刑にしました。やる事が早いですね。
これを大粛清と呼ぶようです。
具体的には135万人弱タイーホされて、そのうち半数以上が死刑となっています。
スターリンが嫌っていたソ連の英雄トハチェフスキーもこの時に消されました。
おかげでその後の戦争が大変な事になっているのですが…。

ソ連の対外方針では、ポーランドやルーマニア等の東欧諸国を共産化して属国にしようと企んでいました。
そんな中でワイマール共和国だったドイツに大きな転機が訪れました。
国家社会主義ドイツ労働者党、すなわちナチス・ドイツ政権の誕生です。
ナチスも同じく東欧に狙いを定めた上に、彼らは共産主義打倒の党でした。
当たり前のように対立していましたが、唐突に不可侵条約を結びました。
英仏などがドイツとソ連がぶつかる事をニヤニヤして見つめていたので総統閣下が思惑通りになってたまるか、とスターリンと密談したのです。
まだこの時は親ソの勢力が強かったというドイツ軍首脳部の背景もありますが。
ソ連の方でも、ノモンハン事件で日本軍と戦争してたし大粛清の影響でソ連軍が大幅に弱体化していたのもあってドイツと戦いたくなかったのですね。
不可侵条約の際に秘密協定が出来まして東欧諸国を仲良く分けることになりました。

ソ連の獲物:バルト三国、ルーマニア東部、フィンランド、ポーランド半分
ドイツの獲物:ポーランド半分

ドイツのお墨付きを貰ったのでスターリンはさっそくフィンランドに攻め込みました。
冬戦争と呼ばれる戦いの始まりです。
一部のマニア以外はあまり知らない戦いですが、ソ連VSフィンランドと聞いて多くの人はソ連の一方的勝利だろうと考えると思います。
しかしそうならないのが歴史の面白い所、フィンランド軍はまさかの超人的活躍で圧倒的なソ連の大軍を相手に引けを取らなかったのでした。

今回はここまで~。次回は冬戦争についてやりましょうか。
最後に共産主義という思想についてわかりやすくジョークで説明しましょう。
「共産主義者とはマルクス・レーニンの本を全てを読んだ者の事」
「反共産主義者とはマルクス・レーニンの全てを理解した者の事」


ヽ(´ー`)ノ以下、同志達がソ連ネタの動画を作っていらっしゃいます。
面白いので見てみると良いですよ!

組曲 赤いニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm658170
ニコニコ世界史流星群(近現代世界史)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3079825
スポンサーサイト

theme : 大航海時代Online
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

エヴァンジェル

Author:エヴァンジェル
エウロス鯖の冒険者です。
大航海に関係ない事ばかりです。
暇で仕方がない時に更新します。



(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

っていうコピペぺたぺた

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。